恋月夜?詩集?

夜・月・星・天使・恋愛・妄想などをテーマにした詩集です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告





咲き誇る桜は 夜の闇に仄白く浮かんで

澱んだ雲から落ちてくる つぶてに打たれて


君と見上げる 手をつないで 透明な傘から滴る雫は肩を濡らして

華は散らない 嵐にさらされても 君と僕の絆


まだ少し肌寒いね・・・君の体温は 掌を通して 僕に伝わってくる

華は散らない 嵐にさらされても 君と僕の誓い


これから 少し遠くなるけど 君との距離は変わらない

僕の想い 僕の気持ち 毎日大きくなって 君に届くよ

眠れない夜は 夢の中で逢おう いつも君を想って 眠りにつくから


桜ははかない華かもしれない・・・僕たちの華は 桜は

時を止めたように 永久に終わらない


今夜のような 嵐さえ 色づく力になる

9syunrai.jpg

スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/06/18(日) 00:41:15|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:7

ビスク・ドール


人形と戯れる少女のように
感情のない光が宿る君の瞳に惹かれて

自然でも偶然でもなく 必然に
人工的に造られた美しさに
言葉もなく 涙もながさない君に

誰よりも 魅せられて
離れられない

僕は一緒に行くよ
君と同じ無機質な世界に

”綺麗な”君は 何も望まないけれど

ビスクドール

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/31(水) 16:38:08|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

独り言

独り言



乾いた落ち葉が音を立てて 木枯らしに舞っている
空を覆いつくした厚い雲は どんな雪を降らそうか迷ってる

高いヒールのブーツに 痩せた猫がじゃれついてきて
振り払って歩けなかった 君も私もひとりぼっち

暖かな部屋が恋しいよね 

遠い遠い空の下に生きてる あなたの声が聞きたい
ほんのちいさな囁きでいい

遠い遠い空の下に生きてる あなたの声が聞きたい
たった一言「おやすみ」でいい

叶わない願い

今夜はこの猫の名前を 考えながら眠ろう

独り言

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/24(水) 14:06:07|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

命へ・・・

命へ・・・


諦めていた
抱きしめた腕を 君から離した時

もう逝ってしまうんだね

何処へ・・・?とも聞けずに


君を守りきれなかった 僕を どうか許して

壊れていく君を支えられなかった
崩れていく君を包めなかった

僕自身を生きることで 精一杯だったんだ

ごめんね なんて言えないね
ごめんねを言う資格さえない


償いは僕が消えるまで 君を想うこと

答えはもう見えない はるか彼方の果てに

9moonfeatherw.jpg

  1. 2006/05/21(日) 17:19:55|
  2. 天使
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春が来る前に

春が来る前に


あなたの居ない季節は すべての物が色褪せて
輝きは取り戻せない

ため息の数だけ幸せが消えてゆくようで
息を止めて 冬の空を見上げてみる

オリオン座が 西の空に傾いて もうすぐ春が来る


雪の中で手をつないで 雪の中でキスをして

雪の中で抱き合って 雪の中でさよならした


二人で笑いあったこと あなたの好きな音楽も
思い出したくない

次の誰かと出会うまで 今より綺麗になっていたい

精一杯の強がり言って
ちくんと胸が痛くなる


”失うまで気づかなかった事”


まだ冷たい風 あなたのにおいがする

氷が溶けるように 涙も乾いたらいいのに

何かに背中を押されなきゃ 歩き出せないなんて

そんな弱虫じゃなかった・・・


本当はまだ好きなあなたに もう二度と会えない

春が来る前に

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/17(水) 02:47:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

サクラ

サクラ


ずっと消えないその傷跡に 口づけを 癒しの口づけを
桜散る夜更けに 出会った君

花びらのように 泣いていたね
夜桜のように 綺麗だったよ

わけも聞けなくて うつむいた

”冬を越した数だけ 鮮やかになるの”と
今夜の花は 周りの空気まで染めて

切なくなるのは 僕だけなのかな・・・?

サクラ 夜に色づいて

サクラ 闇の中 ほのかに

サクラ

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/13(土) 14:52:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

?恋月夜?

Author:?恋月夜?
更新が遅れがちに。。。汗。皆様のところにもなかなかいけず、すみません。遅くなっても必ずコメント入れますので、お許しください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。